FC2ブログ

れびゅーれびゅー

読んだ小説、漫画、プレイしたゲームのレビューです。 購入の参考になればと思います。古いゲームや漫画も掘り下げていく予定です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


面白かったらクリックお願いします♪
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
月の影 影の海〈上〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート月の影 影の海〈上〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート
小野 不由美

月の影 影の海〈下〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート 風の海 迷宮の岸〈上〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート 風の海 迷宮の岸(下) 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート 風の万里 黎明の空〈上〉十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート 風の万里 黎明の空(下) 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート

by G-Tools




「ファンタジー」と一言で言っても魔法が使えたり、宝物を探したり、そっち系ではない。衣装や建物は中国のような異国で、普通の高校生だった「陽子」は突然日本から連れてこられてしまった。「あなたが王です」と。
説明もちゃんとされず、嫌がる陽子に迎えにきたケイキはうんざりした様子。でも彼は陽子の僕だという。異世界に連れて来られた途端、何者かに邪魔されてケイキ達と離れ離れになってしまう。異国の者は不吉だと処刑されることもあるのだと言う。親切にしてくれた人は皆、陽子を引き渡そうとしたり何か裏がある。もう誰も信じることは出来ない。獣と闘う日々の中、疲れて倒れているところを半獣(ねずみの格好)の楽俊に拾われて・・・?
隣の国、雁の王様に保護を求めて2人で旅に出るが・・・・?



「十二国記」のシリーズで最初の巻、『月の影 影の海』は読者もこの世界観について詳しく知らず、陽子の生活が本当に苦しいので正直読みづらい。しかし下巻の後半に進むに連れ、この世界に引き込まれているのだ。
他の巻に行くに連れ、他国のことやこの世界のしきたりのことなど少しずつ分かってくる。ちゃんとした世界設定に思わず感動してしまう程だ。

現在11冊(上下巻含め)出版されているが、あっという間に全部読みきってしまった。続編はだいぶ長いこと出ていないようなのでいつ続編が出るかと楽しみにしている。

NHKでアニメ化もされ、DVDも出ているので本から入りにくい人はアニメから見てみるのも手だ。小説とアニメのキャラクターデザインは山田 章博氏。美麗なイラストも必見だ。


↓DVDはこちら


十二国記の世界 月の影 影の海篇十二国記の世界 月の影 影の海篇
小野不由美 久川綾 子安武人

十二国記の世界 風の万里 黎明の空篇 十二国記の世界 風の海 迷宮の岸篇 十二国記 東の海神 西の滄海 2 十二国記 東の海神 西の滄海 1 十二国記 風の万里 黎明の空 第6巻

by G-Tools

スポンサーサイト


面白かったらクリックお願いします♪

これもお勧め☆













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mangaview.blog69.fc2.com/tb.php/59-7af781ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。