れびゅーれびゅー

読んだ小説、漫画、プレイしたゲームのレビューです。 購入の参考になればと思います。古いゲームや漫画も掘り下げていく予定です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


面白かったらクリックお願いします♪
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【PSP】幻想水滸伝I&II楽天で買う



今でも根強い人気の「幻想水滸伝」ⅠとⅡのソフトが1枚になってPSPソフトとして発売された。プレイステーション発売当時数少ないRPGの中で優れた作品として注目を浴びた。グラフィックや音楽もすばらしく、今プレイしても普通に楽しめる。

またなんといってもシナリオと108人のキャラクターが素晴らしい。108人の宿星を宿したキャラクターが登場するが、それぞれの役割がちゃんとあり、ストーリーに組み込まれている。パーティは6人まで組めるので好きなキャラクターを使うといい。特定のキャラクター同士で組める協力攻撃も楽しい。108人集めたか集めないかでエンディングに影響するのでなるべく集めよう。

幻想水滸伝ⅡはⅠの発売から3年後に発売された。キャラクターデザイナーを変えて、イラストが綺麗になった。Ⅰから登場しているキャラクターが再び宿星として出てくることもあるのでファンにとって嬉しいサービスだ。ミニゲームも充実すぎる程充実している。

幻想水滸伝は現在Ⅴまで発売されているが、私の中ではⅠとⅡが一番好きな作品である。まだプレイしていない方には是非お勧めしたい。


【商品説明】

・ワイド画面完全対応
グラフィックの描き直し、追加も含め、ワイド画面に完全対応!

・充実の追加仕様
ゲームの進行に応じて、以下のギャラリーを楽しむ事ができます。

・サウンドギャラリー
全160曲以上に及ぶBGMを収録。

・ムービーギャラリー
セガ・サターン版のオープニングも収録。

・イベントギャラリー
人間ドラマの数々をいつでも振り返る事が出来ます。


【PSP】幻想水滸伝I&II楽天で買う
スポンサーサイト


面白かったらクリックお願いします♪

これもお勧め☆













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mangaview.blog69.fc2.com/tb.php/51-1d3c93a4

幻想水滸伝
幻想水滸伝『幻想水滸伝』(げんそうすいこでん)は、コナミより1995年12月15日に発売されたプレイステーション用コンピュータRPG作品である。概要幻想水滸伝シリーズ第1作目である。最初の発売の後、1996年11月29日にPlayStation the Bestで、1997年9月17

2007.07.08 08:31 | そらの記録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。